院長紹介

平成20年9月より、3代目院長となりました 鳥居 ゆか です。

祖父がこの地に開院したのは昭和10年だったそうです。
私には祖父が診療している姿の記憶がありません。でも、祖父の時代~父~私と、3代にわたって通ってくださっている患者さんから、祖父の仕事の様子を伺ったり、お口の中に治療した物を発見させていただくと、とても嬉しく、励みになります。

先代、先々代から継承される「患者さん本位の歯科医療」を私も心掛けて、地域の皆様の健康と笑顔のために助力致します。

歯科も再生医療の時代がやってきました。
歯科全般から歯周病に対する外科的治療、インプラント、元々の出身である小児歯科、矯正歯科。

患者さんのニーズに合ったより良い歯科医療を
ご提供できるように精進し、スタッフと共に取り組んでおります。
ファミリードクターをめざして!

略歴

院長 鳥居 ゆか
略歴 神奈川歯科大学卒業
横浜市 愛児の会デンタルクリニックにて
4年勤務後 かわた小児歯科クリニック、
加藤歯科医院に非常勤務

日本小児歯科学会会員
日本障害者歯科学会会員
日本先進インプラント医療学会会員
岡崎市六名南保育園嘱託医(歯科)
マウスガード認定登録医
骨粗鬆症連携推進事業協力医
DNA認定採取者(認定医)
障がい者歯科認定協力医
2008年 鳥居歯科医院 院長就任
二代目 院長 鳥居 廣彰
初代 院長 鳥居 志三

ページ
最上部へ
TOP
PAGE
無料
メール
相談