美容歯科(アンチエイジング歯科)について

年々、美容歯科の需要が高まっています。シワや表情など人と対面をする際には、どうしても気になってしまうかと思います。
口元のシワや、笑ったときの歯の見え方、歯ぎしりや食いしばり等で悩んでいませんか?

口元のケアは、歯科医だからこその施術です。メスなども使わないため、安全面での心配もありません。お口のケアから若さ・美しさを保つことができます。

鳥居歯科医院では美容歯科(アンチエイジング歯科)として、主に「ヒアルロン酸注入」と「ボツリヌストキシン治療」を行っております。

歯科医師による「美容診療」は、ただ虫歯を治す、咬めるようにするだけでなく口元を綺麗にするための治療も致します。
歯科医院として「お口のトータルケア」を行います。

ヒアルロン酸注入について

口元のシワが気になる方や、唇をもっと厚くされたい方などにお勧めなのが「ヒアルロン酸注入」です。女性が気にされる、ほうれい線のケアにも効果的です。

加齢によって減ってしまうヒアルロン酸を補うことで、若々しい見た目になります。また、ヒアルロン酸はアンチエイジングだけでなく、若い方が予防として行う際にも有効です。

歯科で行うヒアルロン酸注入療法とは?

ヒアルロン酸注入が適している治療箇所

★ヒアルロン酸注入療法は、単なる「プチ整形」ではありません。若々しくなったご自身の精神を安定、高揚させて、免疫力の向上に繋がる医療です。

ヒアルロン酸注入についてのよくあるご質問と回答

ヒアルロン酸とはどういったものでしょうか? 使用する製剤は?
もともと生体内に存在している物質で、ゼリー状の弾力性のある成分です。それと同じ天然物質を 人工培養により製剤化しているため、生体親和性が高いものです。
ですから、事前検査の必要もありません。
どれくらいの時間で治療が可能でしょうか?
天然物質から作られたヒアルロン酸を使用しますため、アレルギーなどの事前検査は必要ありません。
初回にはカウンセリングをしっかりと行います。2回目から施術を行い、その際は15分~30分と短時間で終了いたします。
ヒアルロン酸の注入の際、痛みはどうでしょうか?
皮膚にクリーム状の麻酔を塗り、製剤に麻酔成分が含まれているため、注入時はほとんど痛みが ありません。 まれに注入後、針跡が赤くなる方や内出血を起こされる方もいらっしゃいますが、腫れは約2~3日で治ります。
内出血は1週間~10日ほどで無くなります。
ヒアルロン酸の効果はどれくらい持続しますか?
注入した部位や分量、ヒアルロン酸製剤の種類、個人差にもよって異なりますが、数カ月から約1年です。維持されるには追加の治療が必要なため、定期的なメンテナンスをお勧めいたします。
術後に気を付けるべきことはありますでしょうか?
ヒアルロン酸を注入した部位についてはできるだけ触れないよう、気を付けていただきます。また、代謝がよくなるような運動(ジョギング等)、飲酒・入浴も避けていただきます。シャワー浴は大丈夫です。
ヒアルロン酸を入れすぎた際、ボリュームダウンはできますか?
ヒアルロン酸分解酵素を注入することにより、修正することができます。

ボツリヌストキシン治療について

ボツリヌストキシンは筋肉の収縮を抑制する効果があり、筋肉をリラックスさせ、シワをできにくくします。また「歯ぎしり・食いしばり」に対し、効果的な治療です。

注入する部位により、「表情がやわらかくなる効果」やガミースマイル(笑った時に歯ぐきが大きく見えてしまうこと)の改善が可能です。
他にも顎関節症の緩和や小顔効果もあります。

歯ぎしり・食いしばりはアゴや側頭部への頭痛、肩こりに繋がります。歯の摩耗や被せものが破損してしまう場合もあるため、気になる方は是非ご相談下さい。
治療に使用するボツリヌス菌の製剤は、毒性がしっかり取り除いてあり無毒化をされたもののため副作用の心配もありません。気になる所へ少量ずつ注入をし、改善していきます。

一回の注入によって4~6ヶ月以上の効果があります。そして再注入を行うことでその効果は延長します。効果が持続する期間が終わった後も即座に効果がなくなるわけではなく、ゆるやかに元の状態に戻ります。
注入後の痛み・腫れはほぼなく、周囲に気づかれることもありません。注射後、すぐにお化粧をしてお帰りいただけます。

※ボツリヌストキシン治療は妊娠中の方・授乳中の方には施術できません。妊娠中・授乳中の方へ使用した際、どのような影響があるのかの研究がまだ十分ではないため、当院では行っておりません。
また、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、重症筋無力症等の筋肉・神経に影響を与える病気について治療中の方も予めご相談をください。

当院院長は「口もと脂肪診断医」「咬合力診査・診断医」等の認定証を取得しております。

ページ
最上部へ
TOP
PAGE
無料
メール
相談